FC2ブログ
北海道労金労組の活動を紹介する公式blogです。

「全労金『台風19号復旧・復興ボランティア』に伴う活動報告ブログ」 の開設について

  全労金は、11月17日から全労金「台風19号復旧・復興ボランティア」 派遣を開始しており、単組や組合員が現地での活動をリアルタイムで知ってもらうために、「全労金『台風19号復旧・復興ボランティア』に伴う活動報告ブログ」を開設しま した。ブログでは、ボランティアに参加した組合員から「現地での活動内容」、「活動を通じて感じたこと」等が投稿されています。

 また、ブログでは、パソコン・携帯電話からの閲覧だけではなく、コメント欄へメッセージを入力することができますので、現地で頑張っているボランティア参加者の仲間に激励等のメッセージを送って下さい!

 なお、北海道労組は、第7次(12/5~9)、第8次(12/8~12/12)にボランティアへ参加することとなり、参加期間中は、参加者より掲載される予定です。  


全労金『台風19号復旧・復興ボランティア』に伴う活動報告ブログ
http://zenrokin.cocolog-nifty.com/blog/




第56回 護憲大会が開催されました!!

 2019年11月9日(土)~11日(月)の3日間に渡り、北海道函館市にて「憲法理念の実現をめざす第56回 大会(護憲大会)」が開催されました!!

 道内で開かれるのは1996年の札幌開催以来23年振りとなり、全国各地から約2千人が訪れ、「平和・自由・人権・すべての生命を尊重する社会を」をテーマに意見交換がおこなわれました。
 北労金労組執行部からは4名が参加し、2日目には「教育と子どもの権利」をテーマにした分科会に出席しました。子どもの権利条約が国連採択されてから30年を経過した現代社会において、その条約の意義と内容をあらためて確認し、理解を深めました。

 本大会には全道から北労金労組の組合員の方々も参加しています。参加された全道の皆さん、大変お疲れ様でした!!

IMG_0276.jpg IMG_0242.jpg IMG_0257.jpg
IMG_0260.jpg IMG_0265.jpg IMG_0269.jpg IMG_0273.jpg





連合救援ボランティアの参加について

〔4日目]
11月7日、徳定ボランティアセンターにて、マッチングをした結果、個人宅の庭の泥だし、砂利の清掃を行いました。
活動した地区は、住宅の一階まで浸水した地域のため、庭には一面泥がある状態でした。
そのため、庭の花壇や植木箇所の表面は泥で覆われており、元々の土が見えるまで、掻き出し、土嚢袋に納める作業と、泥で汚れた砂利を掘り出して洗う作業を行いました。
想像以上に泥が多くあり、大変な作業でしたが、大分綺麗になり、家主の方もたいへん喜ばれていました。

[5日目]
11月7日、ボランティア活動の最終日です。
本日も徳定ボランティアセンターにて、マッチングを行いました。
マッチングの結果、午前中は、被災された方々のボランティアニーズを確認するため、個人宅の訪問、及びボランティアセンターのチラシを投函しました。
午後は、午前中に個人宅訪問で聞き取りした、個人宅内のドアの取り付け作業と災害ゴミの排出作業を行いました。
また、その後も時間があったため、地区を変えて、ボランティアニーズを確認するための個人宅訪問を行いました。
ボランティア活動最終日のため、泥だしや家財移動等のボランティアを行いたい気持ちはありましたが、個人宅訪問も大事なボランティア活動であることを認識することができました。
被災された方々に寄り添うということは、目を見て話をすること、不安な気持ちを聞いてあげることが、何よりも重要であると考えます。
また、今日の活動を通して、次の連合救援ボランティアに参加される第三次の方々に活動を引き継げたと思います。

明日は、東京に戻るだけとはなりますが、最後まで気を抜かず頑張りたいと思います!!

IMG_0225.jpg

連合救援ボランティアの参加について

連合救援ボランティアへ北労金労組より鶴見書記長が参加しています。
日程は11月4日~11月9日となっており、福島県伊達市にてボランティア活動を展開しております。

《 お知らせ 》
北海道労働金庫労働組合のFacebookを開設致しました!!
下記内容を含め、活動報告を掲載しておりますので、是非ご覧ください!!


〔1日目〕
11月4日、連合本部にて、出発式が開催されました。
出発式では、山根木総合局長から挨拶があり、この間の連合の取り組みについて触れられ、東日本を中心に被害が多くあり、地方連合会がそれぞれ復興に向けた取り組みを行っていることに触れられました。
次に、連合活動局の森局長から、連合ボランティアに参加するにあたっての注意事項や活動日程が示されました。
最後に、相原事務局長より、激励の挨拶を頂きました。
その後、ベースキャンプのある福島県郡山市にバスで移動を行い、郡山市社会福祉協議会にて、結団式が開催されました。
結団式では、山本副事務局長より、挨拶を頂いた後、第二陣派遣団のリーダーである、組織拡大局の鈴木氏よりボランティアの活動日程、活動内容について説明がありました。
初日のボランティア活動は、行われませんでしたが、5日より本格的に活動が開始となります。 
IMG_0202.jpg
  

〔2日目]
11月5日 ベースキャンプを出発し、徳定ボランティアセンターに向かいました。
ボランティアセンターでは、マッチングが行われ、本日の活動は、個人宅の泥だし、清掃作業となりました。
午前中から活動を開始し、住宅の一階、車庫、外回りの清掃を1日かけて行いました。
作業を行った個人宅は、床上浸水の被災にあわれ、一階の水は引いてましたが、泥が残っている状況でした。
家主の方は、20年前にも床上浸水の被災にあわれており、その時も復旧作業を自身でされていましたが、今回連合ボランティアの活動を受けて早くに復旧ができそうだと感謝の言葉も頂きました。
IMG_0213.jpg IMG_0214.jpg

[3日目]
11月6日 本日も徳定ボランティアセンターに行き、マッチング後、活動を開始しました。
活動内容は、被災されたお宅の家財(タンス、洗濯機、食器棚等)の搬出、災害ゴミ収集所に持ち込みを行いました。
一件目の活動は午前中で終了しましたので、改めて徳定ボランティアセンターに移動し、新たなマッチング先を探しましたが、本日は他県や企業からのボランティアの方々が大勢参加されていたため、午後の活動はありませんでした。
そのため、郡山市を散策し、ベースキャンプに戻っています。
なお、活動写真は家主の許可が得られず、撮れませんでしたので、散策した五色湖などの写真を投稿しています。
IMG_0212.jpg IMG_0217.jpg
    

北労金労組『第76回定期大会』を開催しました!!

 2019年9月14日(土)、ホテルユニオンにおいて、第76回定期大会を開催しました。全道各支部から代議員63名、オブザーバー4名、執行部・会計監査・選挙管理委員・大会職員23名の合計90名(男性62名・女性28名)が参加しました。

 来賓には、連合北海道:齊藤副事務局長、北海道労働者福祉協議会:小関事務局長、北海道平和運動フォーラム:難波事務局長、立憲民主党北海道連合:梶谷幹事長、国民民主党北海道総支部連合会:篠田副代表、全労済労働組合北海道分会:米山分会委員長、北海道労働金庫:工藤理事長、全国労働金庫労働組合連合会:櫻井中央副執行委員長をお招きし、ご挨拶を頂きました。
 
 議長には、札幌支部より中村尚人代議員・旭川支部より中村真悠子代議員を選出し議事を進めました。

 諸活動報告・特別報告、第1号議案「2018年度活動報告」、第2号議案「2018年度決算報告並びに会計監査報告」、第3号議案「2019年度運動方針(案)」、第4号議案「2019年度会計予算(案)」、第5号議案「規約改正(案)」の提案・審議を行いました。

 採決の結果、全議案が満場一致で承認されました。

 役員改選においても、全立候補者が信任され、新執行部より抱負が述べられました。また、本大会を持って退任された大西・中川会計監査及び、全労金第68回定期大会で書記次長に信任された原田全労金書記次長からご挨拶を頂きました。

 最後には、奥井執行委員長の団結ガンバローで全日程を終えました。

 本大会では、全労金組織全体で世界から児童労働なくすため、「子供の貧困」解消に向けた取り組みとして、大会参加者全員による「児童労働にNo!レッドカードアクション」を実施しています。
 取り組みの写真を以下に掲載していますので、個人のFacebookやTwitter等で、拡散していただきますようお願いします。

 2019年度は、全労金「労働組合の行動計画」に基づく「運動の強化・統一・底上げ」に向けた各種運動を展開していきます。北労金労組組合員一人ひとりが主体的に参画し、力強く運動を進めていきましょう。

DSC00636.jpg DSC00662_20190930204553061.jpg DSC00642.jpg DSC00671.jpg 
DSC00678_2019093020455621b.jpg DSC00709.jpg DSC00717.jpg DSC00723.jpg 
DSC00736_20190930204602eeb.jpg DSC00759.jpg DSC00784.jpg DSC00787.jpg
DSC00793.jpg DSC00807.jpg DSC00819.jpg DSC00824.jpg 
DSC00848.jpg DSC00885_20190930204617aeb.jpg DSC00894_2019093020461932b.jpg DSC00895.jpg
DSC00908_201909302049387fb.jpg DSC00914.jpg DSC00925.jpg DSC00934_201909302049415fc.jpg 
DSC00943.jpg DSC00964.jpg DSC00983.jpg DSC01133.jpg
DSC01140.jpg DSC01148.jpg

 【児童労働にNo!レッドカードアクション】

DSC00966.jpg DSC00982.jpg DSC00976.jpg
カレンダー
12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
連絡先
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西5丁目
TEL:011-241-0170
FAX:011-241-7540
フリーエリア